社員紹介

システムエンジニア職
2020年新卒入社

お客様の生の声を大切にし、様々な経験を積みたい! 現在お客様からの電話やメールでのお問い合わせに対応しています。
また、先輩社員とお客様先に同行し、打ち合わせや議事録の作成をする機会も増えました。
今携わっているプロジェクトでは、新規で開発するシステムの設計書を作成したり、
エラー箇所の修正やデータ不具合の調査など、保守作業も行っています。

大学は、文系を卒業したためプログラミング未経験からのスタートでした。

最初は右も左も分からず不安だらけでしたが、一年目の時よりも担当する仕事の幅が広がり日々の成長につなげています。
今でも、保守作業においてバグや不具合を起こしている箇所を発見することは難しいですが、苦労して見つけ
最後までやりきることができたときの達成感を味わえるところはエンジニアとしての嬉しい部分ですね。

仕事をするうえで大切にしていることは、「報・連・相」をしっかり行うことです。
また、お客様先に同行するときは打ち合わせの議題となる部分を事前に把握し、どのようなお客様相手でも失礼のない態度を心がけています。
仕事に慣れてくると疎かになりがちな”誰でもできること”を”当たり前に行う”ということはとても大切だと思います。

初めて行う業務内容はとても緊張しますが、チャンスと思い頑張れます!
お客様の要望にしっかり耳を傾け、お客様の心に寄り添えるシステムエンジニアになれるよう、日々精進していきます。

インタビュー

ANSに入社を決めた理由は?ANSに入社を決めた理由は?

一番の決め手は研修期間の長さです。同業他社は3か月のパターンが多かったのに対し、ANSは6か月間の研修があり、
未経験でも一から学習できることが魅力でした。
また、客先常駐ではなく本社で働くことができることもANSに入社を決めた理由の一つです。

入社前の働くイメージと今の自分にギャップはある?入社前の働くイメージと今の自分にギャップはある?

特にはありませんね。というのも入社前に当時の採用担当者に質問をしていたので、ANSでの働き方はイメージ通りでした。

ANSってどんな会社?ANSってどんな会社?

PCと向き合うだけでなく、お客様とのコミュニケーションを大切にする会社です!

ANSにはどんな人がいる?ANSにはどんな人がいる?

分からないことを確認すると優しく教えて下さる先輩方がたくさんいます!

どんな人と働きたい?どんな人と働きたい?

「報・連・相」がしっかりできる方と働きたいですね。
趣味について語れる方がいれば嬉しいです(笑)

一日の流れ

AM9:00 出社 始業15分前には飲み物もセットし、着席。
その日のToDoリストを確認しつつ、メールや業務連絡等をチェックします。
AM10:30 打ち合わせ(社内)お客様との打ち合わせに備え、社内で打ち合わせをします。
お客様に自分で説明できるよう、分からない部分を上司に確認します。
AM12:00 昼食 お昼は大体自分のデスクで過ごします。
PM13:00 打ち合わせ(顧客) お客様の要望を聞き、どんなシステムにしたいかを深掘りしていきます。
要望をどれだけしっかりと聞き出せるかがポイントです!
PM15:00 開発疑問点があればその都度上司に確認をとりながら、要望に沿うものを開発していきます。 大きなシステムを作る場合は設計書の作成からスタートします。
PM17:00 成果物の提出その日の成果物を上司に報告し、
修正点の改善を行います。
PM19:00 退社一日の業務内容を報告し、翌日の作業や予定などを把握して帰宅。
社員イメージ
≪ システムエンジニア職/北沢 結花 | 一覧 | ≪ 広報・営業アシスタント職/森川 麻子
  • IT-Trust
  • グローバルラボ
  • オリジナルクラウド
  • 保守代行サービス
  • Free!Export
  • 経営者通信
  • CIESF
  • 公益資本主義推進協議会