研修制度

新入社員研修

新入社員研修 イメージ

これからANSの一員として…プロとして活躍する“人財”になるための力を身に付けて
いきます。 お客様のご要望にお応えするためのITの基礎知識、業務知識、ITスキル。
それから、プロジェクトチームメンバーやお客様との良好なコミュニケーションも
大切です。 現場配属後に一人前のエンジニアとして力を発揮できるよう、成長を
サポートします。

新入社員研修スケジュール

こんなことを学んでいきますこんなことを学んでいきます

社会人としての基礎力

はじめに、ビジネスマナー・マインド(社会人としての考え方)・スタンス(仕事に取り組む姿勢)を体得します。仕事の内容に
かかわらず、これからの業務を遂行するために必要な基礎力です。

ITの基礎

ITの基礎知識やプログラミング技術を習得します。システム開発に必要な知識・スキルを基礎から学び、チーム演習を通じてステップアップしていきます。趣味と仕事は全く別物です。プログラミング経験者にもベースアップしてもらう為に、基礎を学びます。

システム開発スキル

レベルに応じたステップを用意しているので、初心者は基礎の基礎から、ある程度スキルを持っている人はより実践に近いレベルからスタートします。この研修で一つのシステムを作り(模擬開発)、これを通じて実際に仕事を進める上で必要なこと(スケジュール
管理や「報・連・相」)もきっちりと学びます。

メンター制度(新入社員のサポート制度)

メンター制度 イメージ

初めての“社会”や“会社”という環境で、新入社員が安心して働くことができる環境にしたいという想いから、メンター制度を導入しています。
メンティー(新入社員)が職場や仕事に関する悩みをメンター(先輩社員)に話して解消を図ることを目的に、定期的に面談を行います。 きめ細やかなサポートできるよう、先輩社員も気軽に相談しやすい環境で丁寧にアドバイスしています。
また、先輩社員から経験談や仕事のやり方を聞くことで、キャリア形成や目標を広げることができます。

  • IT-Trust
  • グローバルラボ
  • オリジナルクラウド
  • 保守代行サービス
  • Free!Export
  • 経営者通信
  • CIESF
  • 公益資本主義推進協議会